スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼酎に黄麹

たまには酒屋の女将モードになって書こう。

先日、鹿児島の焼酎メーカーの御曹司君がやってきた。

今年の冬までは実家で生産のほうをやっていて、
春頃から上京し、営業をやるようになったとか。

うちの長男と年が違わないのであれこれと聞いた。

生活のことではない。
焼酎のことだ。

そこでちょっと、材料に一つである麹菌について書いてみよう。


                      


今はやりの 「黒」 、黒麹をつかった 「黒」 

もとはこれが主流だった。

焼酎を醗酵させるのにつかう「白麹」は、

 「黒麹菌」 かや突然変異によってできたものだそうだ。

なので昔は「白」が新しく、白、白ともてはやされたそうだ。

なのに私たちは、今は白が一般的な焼酎だと思っている。

歴史は繰り返される。と余計な話がここで出た(笑)
それに 「黒麹」 を使う焼酎製造は、埃がいっぱい出て、
たいへんなんだそうだ。
マスクをしたり、体中が汚れてすごいらしい。


                      


清酒に使用する 「黄麹菌」 は南の地方では気温が高いためにつかえない。
だから、南の地方ではあまり清酒がつくられない。

しかし、昨今は科学が発達し、温度管理もできるようになり、
 黄麹 も生き延びることができるようになった。

そこで、 黄麹 をつかった焼酎ができた。

そしてまた、芋焼酎に限っても材料がいろいろ出てきた。

 紅芋 種子島安納芋紫芋、・・・・・






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほろ。

ふむふむと文章にのめりこんでしまったのですがコレは連続日記なのでせうか?

あははは

そうですよね。これは尻切れトンボの文章ですね。
失礼しました。ちょうど閉店時刻だったもので。
続きはいっぱいあります。
時間が許せば書いていきたいです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

わははy(^^)y

Author:わははy(^^)y
いらっしゃいませ。
どうぞごゆっくりなさって。(⌒∇⌒)

またのご来店をお待ちしています。(・_・)ノ~

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。