スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルモルトカスク入荷より

アイラモルトの原酒、3種類が入ってきた。

ラフロイグ、ラガヴァーリン、ボーモア。

なんだかな。

ここ10年でお客様のウィスキーの好みがいっそう変化した感じ。

毎年発行になる 「世界の名酒辞典」 の並び方も変わった。

ブレンディッドは後方へ追いやられるようで(爆)

当然当店の商品の動き方も変わりに変わった。

シングルモルトがよく動く。

個性派?  みんな個性的になったのかな。

ジョニーウォーカーやバランタインはどうなっちゃったのかしら。

でもオールドパーだけはいまだ健在のようで。

そしてバーボンもそれなりに生きつづけ。

なんだかな。

熟年以上のおじさんは取り残される感あり(爆)


                by   とある酒屋の女将ちゃん

スポンサーサイト

経費、工期削減計画

リモデル屋さんがやってきた。

考えに考え、言い出すのを迷っていた。

が、言わないわけにいかないかのように言い出した(笑)

何故かというと、「予算がない」 「予算を大幅に削る」
というのが私の条件の第1番だからだ。(爆)

この店舗は18年前に売り場面積100平方メートルのディスカウンターとして改装し、
その3年後にあと2倍の大きさにし、
時代の流れとともに売り方も変え、ディスカウンターからも足を洗い、
店舗も3年~4年前にもとの大きさである半分にした。

そして今また、もっと小さくしようとしているところなのだ。



棚の材質をスチールから木質へ、
床の材質をコンクリートから木質へ、
天井を落として高級感あふれる雰囲気づくり、
などなど・・・・


床材は3年前に取り替えた。

18年前のエアコンが丁度壊れたので、取り替えなければならないため、
天井はめ込み式の古臭いのから吊り下げ式のものに変更できる。
これで天井の問題はOK。

今のエアコン室外機を取り外すので、欲しい場所に窓を開口できる。

現在店舗内にある冷蔵庫6台、ワインセラーを移動する。
1台の冷蔵庫はポイする予定。
っだったけれど、リモデル屋さんの案で、ストックヤードに置き、
棚として使用する。これで商品が埃をかぶらずにすむ。

これが改造の大変更。
高さ2.3メートルのスチール棚を外して、木製のワイン棚を大工さんに作ってもらう予定を変更。

スチール棚を1.3メートルくらいに切り、色を変える。落ち着く色に。

それは ・商品の重さに耐えるためと、
     ・工期を短くするため、
     ・経費を削るため。


とこんなところで、本日の話し合いはおわった。

リモデル屋さん偉い。
当店のワインのアイテム数だけを数えていったという。
聞いてみたら、300くらいあったらしい。
でもその倍はあるとおもうよ(爆)

本年は・・・

やりたいことを一応ここに書き記しておこう。

1、 実店舗の売り場面積を半分にする

   (半分はストックヤードとして活用する)

2、 レジを奥へもっていき、事務所を連動する

3、 事務、接客、ネットの仕事を一か所で同時にできるようにする

4、 こだわり商品にもっとこだわる



============


ということで、まずお隣のリモデル屋さんに相談をした。

もう最初の設計ができあがった。早い。

昨日、希望のデザインに近い店舗の見学に行ってきた。

う~~~ん。 問題は予算だ。(爆)





最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

わははy(^^)y

Author:わははy(^^)y
いらっしゃいませ。
どうぞごゆっくりなさって。(⌒∇⌒)

またのご来店をお待ちしています。(・_・)ノ~

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。