スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流されやすい日本人?

たまには日記を更新しよう。

ニッカ余市が終売になると2~3日前にヤフーニュースで目にした。

ヴィンテージものがなくなったのはマッサンが始まるだいぶ前だったと思う。
(何年か前)

あまりニュースにはならなかった。
ニッカウヰスキーって地味だからね。

でもニッカが好きなお客様は、ずっとニッカ。
根強くニッカ。
かなりこだわってる。

だから、原酒がなくなって余市だけでなく、
竹鶴もなくなったら、いつもあれだけを買われてたお客様は
本当に可哀そう。


話はもっと前になるけど、
小雪さんが、サントリー角の小瓶(720ml)で、ウィスキーソーダを作って飲んでたCMで、
サントリー角の小瓶がバカ売れ。

酒屋はぜんぜん嬉しくない。

問屋には欠品が多く、いつも買わないお客さんが欲しいのは720mlの小瓶。

他店のことはわからないけど、

myショップのお客様が定期的に買っていかれるのは、
2700mlのペットボトルを2本ずつ。

それがメーカーでは液が不足してつくれなくなり、これまた欠品状態。

そのお客様は、サントリーに対してすごく怒ってた。

あんなCMなんかつくりやがって!!と。

お酒って嗜好品だからね。

CMが上手なのはいいけど。

何を、& 誰を、大切にしたほうがいいのかな。

と思った次第でありましたとさ。

ところで、現在は角の小瓶はそれほど売れておりません(爆)

スポンサーサイト

仕事・仕事・仕事・・・

ワイン


ワインがきた。

46ケース。

しっかり売っていかなきゃ。

仕事、仕事、仕事。





久々の日記更新・すっきり3件

今日はすっきりしたこと3っつ。

☆その1

先日やっと日本酒問屋に残っていた借金を払い終わったので
「もうねお宅の情報誌やファクスはいらない。
見るのが面倒だから。」
と言って差し上げた。

ということは、お宅とは縁を切ります。ということなのに、
営業君は意味がわかってない様子。

これで年間7万2千円の会費も払わないで済むってもんだ。

あーーーバカバカしいったらない。

なんでそちらの商品を売ってあげるのに
会費なんかを払わねばならないの
よほど儲けが出るものならいいんですけどね。


☆その2

”○×会計あんしん保守サポート”を解約した

はやくやっときゃよかった。
年間31,500円もかかる。

なにも使ってないのに。
だって税理士さんにやってもらってるから。
知らなくて去年は自動引き落としされてた。
アホじゃん。女将ちゃんって。

2月14日までに手続きで電話1本でおk。
なんか得した気分



☆その3

楽天でお客様に商品と一緒に送る、納品明細書をプリントアウトすると
下のほうに楽天の『ROOM』という広告が入る。

これが邪魔で邪魔で仕方がない。
だいいちインクがもったいない。
だいにに、安いコピー紙を使ってるので、インクがにじんで汚くなる。
だいさんに、楽天が勝手に広告いれるのだったら、
こっちの広告も無料で出せと言いたい。

そこでやっとこ、おもいきって、サポートデスクに電話した。
これ邪魔だから消したいんですが。
と。

そうしたら、申請してください。
と。

申請した。

で、削除できた。

はーすっきり。

これも早くやれば良かった。

以上3つでした。




店番ネコのひとり言


CAK95UQ3.jpg









お客様が入ってきた

もの陰にかくれてじっと様子を見る








thibi










女将ちゃん、あの青い人

あの人のワインが俺らのご飯になるんだよね。

おとなしくいいこしてる

ウハハ♪





なにやら忙しくしており・・・

tenpo


実店舗のプチ改装などやってまして。

私が酒屋にかかわってから30年弱。

今の建物を建てて23年。

何回改装をしたか。
事務所の移動、レジの移動は5回以上。
おかげで天井裏と壁の配線はわけもわからず
のたくりまわりなんてものではない。

今回は小さな小さな改装。
やってくださったのは
懇意にしている居酒屋のマスターが
超ボランティアで閑をみて
トンカン、トンカン。ギコギコ。

  ↑ 
古い? ブーンッ、ブーンッ、 グァ~ンッ、グァ~ンッ か。


感謝、感謝。 (人-)謝謝(-人)謝謝


       


光が大っきらいなワインのため
上の段に並べるワインをどうしようかと考えに考えた。

お金のかからない方法。。

ワインの木箱を二つ用意し、一つの底を外して繋げる。
横にして並べるワインボトルが一つの箱に2種類が置けるように
そして転がってしまわないように、木で境をつける。

これを30個作った。

居酒屋マスターにジョイント用の木を切ってもらい
釘で打ち付けるのは私。

底を取ったのは
たまたま手伝いに来た息子。

すごく大変だった。

出来上がった木箱にワインを仕分けする作業は娘。

これまでは、産地別にしていたものを
今度は 味わい別に仕分け。

これまたとんでもなく大変。

あっちにもっていき、こっちにもっていき、

と、なんだかんだで3週間はすぐに経ってしまったような。

やれやれ






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

わははy(^^)y

Author:わははy(^^)y
いらっしゃいませ。
どうぞごゆっくりなさって。(⌒∇⌒)

またのご来店をお待ちしています。(・_・)ノ~

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。